転送

 

トピックの最終更新日: 2010-08-12

Outlook Web App アカウントに送信されたすべての電子メールを別のアカウントに自動的に転送するには、[転送中] を使用します。

転送の設定方法

  1. [オプション][アカウント][接続されているアカウント] の順に移動します。
  2. [転送中] で、すべての電子メールの転送先にするアカウントの電子メール アドレスを入力します。
  3. アカウントに送信されたメッセージのコピーを残しておく場合は、[Outlook Web App で転送されたメッセージのコピーを保持する] をオンにします。
  4. [保存] をクリックして変更を保存すると、別のアカウントへのすべての受信メッセージの転送が開始されます。

補足情報

  • メッセージの転送を停止するには、[転送を中止] をクリックします。
  • 転送されたメッセージのコピーを残す場合は、メールボックスのサイズの制限を超えていないかどうか Outlook Web App アカウントを定期的に確認する必要があります。メールボックスのサイズの制限を超えると、新しいメッセージが転送されない場合があります。
  • [接続されているアカウント] と [転送中] は、同時には使用できません。[接続されているアカウント] は、所有する他のアカウントに送信される電子メールを Outlook Web App に配信する場合に使用します。[転送中] は、Outlook Web App アカウントに配信される電子メールを他のアカウントに転送する場合に使用します。
 
関連するヘルプ トピック
読み込み中...
リソースが見つかりませんでした。