Mac を使用したアカウントへのアクセス

 

適用先: Office 365 for professionals and small businesses, Office 365 for enterprises, Microsoft Exchange, Live@edu

トピックの最終更新日: 2011-02-09

電子メール アカウントには、Apple のコンピューターや Apple iPhone から接続できます。

Apple のコンピューターでのアクセス

コンピューター上の Web ブラウザーか電子メール プログラムを使用して、電子メール アカウントに接続できます。

Web ブラウザーでのアクセス

Windows コンピューターを使用して接続する場合と同じ方法で、Web ブラウザーを使用して Apple のコンピューターから電子メール アカウントに接続できます。

手順については、「Web ブラウザーを使用して電子メールにサインインする方法」を参照してください。サポートされているブラウザーの詳細については、「Outlook Web App をサポートしているブラウザー」を参照してください。

電子メール プログラムでのアクセス

アカウントへの接続は、自動的に実行されますが、IMAP または POP を使用しても接続できます。

自動接続

電子メール アドレスとパスワードを入力して電子メール アカウントに接続する場合、3 つのプログラムを使用できます。

  • Outlook for Mac 2011
  • Entourage 2008, Web Services Edition
  • Mail (Mac OS 10.6 Snow Leopard に含まれている電子メール アプリケーション)

Outlook for Mac 2011 または Entourage 2008, Web Services Edition を使用して電子メール アカウントに接続すると、IMAP や POP を使用して電子メールに接続した場合よりもさらに本格的な電子メール機能が提供されます。たとえば、Outlook for Mac 2011 または Entourage 2008, Web Services Edition を使用して接続すると、メモ、タスク、予定表アイテム、分類などを Outlook Web App と Outlook for Mac 2011 または Entourage 2008, Web Services Edition の間で同期させることができます。

note注:
Entourage 2008 を実行している場合、Entourage 2008 ユーザー向けの無料の更新プログラムである Entourage 2008, Web Services Edition をインストールする必要があります。

Mac OS 10.6 Snow Leopard を実行している場合、Snow Leopard に付属の Mail プログラムを使用して、IMAP または POP を使用せずにアカウントに接続できます。Outlook for Mac 2011 や Entourage 2008, Web Services Edition と同様に、Mac OS 10.6 Snow Leopard の Mac Mail を使用してアカウントに接続するための手順で要求されることは、電子メール アドレスとパスワードの入力だけです。

これらの電子メール プログラムを使用してアカウントに接続する方法の詳細については、次のいずれかのトピックの手順を参照してください。

IMAP または POP を使用した接続

IMAP または POP を使用して Apple コンピューター上の電子メール アカウントに接続する場合、さまざまな電子メール プログラムを使用できます。

note注:
電子メール アカウントが IMAP または POP をサポートしているかどうかが不明な場合は、ヘルプ デスクにお問い合わせください。

IMAP または POP を使用して接続する場合、一例として、次のセクションで示すプログラムを使用できます。

iPhone でのアクセス

Apple iPhone の場合は、次の手段で電子メール アカウントに接続できます。

  • Exchange ActiveSync
  • IMAP または POP をサポートしている電子メール プログラム

関連情報

モバイル機器

サポートされる電子メール プログラムと機能

 
関連するヘルプ トピック
読み込み中...
リソースが見つかりませんでした。