スレッドについて

既定では、Outlook Web App は、閲覧ウィンドウがオンになっていると、電子メール フォルダーでスレッド ビューを使用します。スレッド ビューでは、スレッド内のすべてのメッセージが 1 行表示で表示されます。

スレッド ビューを使用する方法

メッセージがどのフォルダーに保存されている場合でも、スレッド ビューを使用すると、すべてのメッセージがスレッドで表示されます。たとえば、受信トレイのメッセージに返信した場合、スレッド ビューには元のメッセージとその返信の両方が表示されます。

リスト ビューでは、スレッドの横にある矢印を使用して、スレッドを展開または折りたたむことができます。リスト ビューには次の内容が表示されます。

  • スレッドの上部に表示される件名。

  • 各メッセージの送信者。

  • メッセージの受信時刻 (現在のフォルダーに保存されている場合)

  • メッセージが保存されているフォルダー (現在のフォルダーに保存されていない場合)

  • このメッセージとスレッド内の他のメッセージとの関係 (縦線と丸で示されます)。

スレッド ビューでメッセージをクリックすると、閲覧ウィンドウにそのメッセージが表示されます。

閲覧ウィンドウでは、メッセージの横にある矢印を使用して、メッセージを展開または折りたたむことができます。閲覧ウィンドウには次の内容が表示されます。

  • 閲覧ウィンドウの上部に表示される件名。

  • 各メッセージの送信者。

  • 各メッセージの受信日時。

閲覧ウィンドウでメッセージを展開すると、さらに次の内容が表示されます。

  • 返信元のメッセージ (返信した場合)

  • メッセージが送信者の名前のすぐ下にあるフォルダー (メッセージが現在のフォルダーに保存されていない場合)

  • 送信者および受信者の IM の可用性 (名前の横にある色付きの丸で示されます)。実行可能な操作の一覧を表示するには、丸をクリックします。

  • [操作] メニュー。そのメニューについて行う操作の一覧を表示するには、[操作] をクリックします。

  • このメッセージとスレッド内の他のメッセージとの関係 (縦線と丸で示されます)。

スレッド ビューのメッセージに返信する方法

スレッド ビューでメッセージをクリックすると、最新のメッセージが強調表示されます。[返信]返信[全員へ返信]全員へ返信、または [転送]転送 をクリックすると、そのメッセージを返信または転送できます。

スレッド内の別のメッセージに返信したり、メッセージを転送するには、メッセージを選択して強調表示し、[返信]返信[全員へ返信]全員へ返信、または [転送]転送 をクリックします。メッセージは、リスト ビューまたは閲覧ウィンドウで選択できます。

また、返信などのメッセージに対する操作の一覧は、メッセージで [操作] をクリックしても表示できます。

スレッド ビューをオンまたはオフにする方法

リスト ビューで、[並べ替え] をクリックし、[スレッド] の横にあるチェック ボックスをオンにして、スレッド ビューをオン (選択状態) またはオフ (未選択状態) にします。

補足情報

  • スレッドは、全体を削除したり、一部を削除することができます。また、スレッドを無視することもできます。詳細については、「メッセージの削除」を参照してください。

関連情報

 
関連するヘルプ トピック
読み込み中...
リソースが見つかりませんでした。