ツール バー

メールボックス内の各種類のフォルダー (メール、予定表、連絡先、およびタスク) には、その機能または目的に応じた独自のツール バー オプションのセットが用意されています。次の表は、メール フォルダーのツール バーで使用可能なボタンのサンプルを示しています。他のフォルダーにも、含まれている情報の種類に適用される同様のツール バー オプションのセットが用意されています。

 

ボタン 説明

[新規作成]

新しい電子メール メッセージを作成します。

[削除]

選択した 1 つまたは複数の電子メール メッセージを削除します。

[移動]

クリックすると、選択しているアイテムが別のフォルダーに移動されます。

[フィルター]

あらかじめ用意されたフィルターをクリックして選択して、フィルターに一致するアイテムを見つけます。

[表示]

閲覧ウィンドウの表示と非表示を切り替えます。

新しいメッセージの確認

サーバーを確認して新しいメッセージが到着していないかどうかを調べます。

[返信]

電子メール メッセージの送信者に返信します。

[全員へ返信]

電子メール メッセージのすべての受信者に返信します。

[転送]

電子メール メッセージを 1 人または複数の受信者に転送します。

ツール バーに加えて、アイテムを右クリックして表示されるメニューから目的の操作を選択することにより、いくつかの処理を実行することができます。

補足情報

閲覧ウィンドウを使用している場合、[返信][全員へ返信]、または [転送] はツール バーに表示されません。代わりに、閲覧ウィンドウの各メッセージの上部に、返信アイコン 返信、全員へ返信アイコン 全員へ返信、および転送アイコン 転送 が表示されます。

関連情報

 
関連するヘルプ トピック
読み込み中...
リソースが見つかりませんでした。