連絡先

 

適用先: Office 365 for professionals and small businesses, Office 365 for enterprises, Microsoft Exchange, Live@edu

トピックの最終更新日: 2011-03-19

連絡先フォルダーは個人用の電子メール アドレス帳です。ここには、日常的にコミュニケーションを行う人々や会社に関する情報を保存できます。連絡先フォルダーを使用して、連絡先の電子メール アドレス、住所、電話番号、およびその他の情報を保存します。Web ページ、FAX 番号、携帯電話番号なども保存することができます。

連絡先は、名前の一部またはその他の連絡先情報によって、並べ替えたりグループ化したりすることができます。また、連絡先を別のフォルダーに移動またはコピーして、Word 文書などのファイルを添付して連絡先に関連情報をまとめておくことができます。

連絡先を開くには、ナビゲーション ウィンドウ[連絡先] 連絡先 をクリックします。

note注 :
UNRESOLVED_TOKEN_VAL(<rte:Alert_OWAStandard>) Outlook Web App Light > 連絡先.
連絡先の操作

連絡先のエントリを作成して、人やグループに関する連絡先情報を保管することができます。連絡先には、個人や会社の名前や電話番号のみを保管することもできますが、その他のさまざまな情報も保管できます。また、連絡先フォルダー内にグループを作成することもできます。グループを使用すると、単一のエントリを指定して、複数の受信者に電子メールを送信することができます。

グループの操作

グループは特別な種類の連絡先で、連絡先フォルダーの単一のエントリによって、複数の受信者に電子メールを送信するために使用されます。グループには、連絡先フォルダーのエントリや、共有アドレス帳のエントリを含めることができます。グループを使用して、個人の連絡先の場合と同じように、メッセージや会議出席依頼を送信できます。連絡先フォルダーで作成したグループは、共有アドレス帳には表示されません。

表示する連絡先の選択

連絡先のナビゲーション ウィンドウには、表示する連絡先の種類を選択できるオプション ボタンがあります。

  • [すべて]  連絡先にあるすべてのアイテムが表示されます。

  • [人]  連絡先にあるアイテムのうち、人だけが表示されます。

  • [グループ]  連絡先にあるアイテムのうち、グループだけが表示されます。

関連情報

 
関連するヘルプ トピック
読み込み中...
リソースが見つかりませんでした。